絵はがき Feed

2014年6月28日 (土)

「菊池渓谷」

005川底の石や、魚がよく見えた。昨年、熊本の菊池渓谷に行ってきた。ひんやりとした空気、自然林、水の美しさ、食べ物など、散策してとてもよかったと思う。滝がいくつもあり、透き通っている。

2014年6月15日 (日)

「目印の樹」

008中津市の本耶馬溪町西谷に大木がある。樹の横には、祠がある。大事にされている樹だと思う。代官道で、石畳の残っている道が山の中に続いている。こんな大きな樹は、だんだん切られて、のこっていない。貴重な樹だと思っている。昨夜の便りに、蛍が沢山出ているそうだ。中津市は、蛍が沢山見られる場所が多いのです。

2014年6月 2日 (月)

「2枚目の絵」

003_22年前の耶馬溪大水害で、飾っていた絵が水に沈みました。中を見ると、小さな土の粒がつき、色もぼんやりとしていました。色もつきにくい感じだったので、描き直しました。懐かしいダムに沈んだ家、2回目ですが楽しく描きました。梅の花と桜の古木、この下をよく通っていた頃を思いながら・・・。額に入れなおして、プレゼントしたいと思っています。あれから、30年ですね。

続きを読む »

2014年5月26日 (月)

「なくなった校舎」

002_2k氏から、山移小学校が壊されましたと、聞きました。本当ですか?と聞きました。あの明るい、小奇麗な校舎がなくなったんですか。びっくりしました。校舎としても一年中日差しが教室の中に差し込む理想的な建物ですといわれていた。前庭も石が配され、松などが植えられていた。残念、無念。写真を元に、絵に描いてみました。春の校舎、子供たちの明るい声が聞こえます。・・・。

続きを読む »

2014年5月 5日 (月)

「残った橋」

001昨年の洪水で、大きな被害を受けた耶馬溪町。津民の入り口の橋です。川が二つの方向から流れてくるので、すごい水があふれたのです。周りの家は、増水で、軒下まで浸水。被害も大きかったようです。ショックで、家を取り壊したところもあります。この絵は、被害を受ける前の端の姿です。かわいい欄干のついたしゃれたれた橋です。

続きを読む »

2013年12月22日 (日)

「くちなし」

013くちなしの実が赤くなって、木についていた。寒もちをつく頃になった。お持ちの中に、くちなしのみを入れていたことを思い出す。黄色の餅菓子ができる。受験勉強のときに、おふくろが焼いてくれたかきもち。よく食べたものだ。かきもちや、あられを見ると懐かしいものだ。

2013年11月 2日 (土)

「高齢者講習」

006自動車の免許更新に行った。高齢者講習をうけた。あなたのお名前は、今日は何曜日ですか?など、いろいろな問いがあった。ペンギンは、鳥か動物かわからなかった。よく考えてみると、動物も間違っていないなあと思った。時間内にすることで、あわててしまうのだろう。だんだん年をとると、大変である。

2013年10月17日 (木)

「やっと秋らしく」

010台風26号は、大変な被害をもたらした。年々台風の大きさが激しくなってきているようだ。960hp。関東を襲ったときも、雨と風がすごいものだった。通り過ぎたと思ったら、また、27号が発生したらしい。困ったものだ。10月なのに、まだ台風に襲われる。温暖化の影響だろうか?

2013年10月 2日 (水)

「秋らしく」

007北海道の大雪山もこのところの寒さで、初雪や、紅葉が始まっているそうだ。朝と昼の寒暖の差がおおきくなり、我が家の庭でも、ハナミズキやなんてんが、色づいてきている。稲も黄金色になってきた。秋だなあと思う。

2013年9月21日 (土)

「太陽光」

00318号台風の過ぎた後、秋らしくなってきた。今日は、百舌が鳴いた。秋の虫たちも、さかんに鳴いている。月夜の虫の声は、なんとなくさびしい。たいようの高さもかなり低くなってきた。雪だるまが太陽の光をもらって、ゆれている。もう彼岸が近い。