« 「新緑のお宮」 | メイン | 「八面山の大石」 »

2016年5月31日 (火)

「石橋に行く」

189 5月の末、院内町の石橋を見てきた。新緑の緑の中にでんと落ち着いて見えた。今でも、車を通している橋もある。石の一つひとつが、支えあって、いい姿を見せている。川の浸食が進んでかなり橋脚がえぐられてきているけれども、しっかりとしている。大正時代に造られた遺産として、大事にしなければと思った。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。