« 「なくなった校舎」 | メイン | 「目印の樹」 »

2014年6月 2日 (月)

「2枚目の絵」

003_22年前の耶馬溪大水害で、飾っていた絵が水に沈みました。中を見ると、小さな土の粒がつき、色もぼんやりとしていました。色もつきにくい感じだったので、描き直しました。懐かしいダムに沈んだ家、2回目ですが楽しく描きました。梅の花と桜の古木、この下をよく通っていた頃を思いながら・・・。額に入れなおして、プレゼントしたいと思っています。あれから、30年ですね。






コメント

コメントを投稿